リリース日時
2023-12-16 10:00
収録時間
1:11:00
品番
smus032
いわゆる、パ●活みたいな事をやっている女の子です。MIONちゃんです。
この日を楽しみに、オナ禁してきました。
こんな子とエッチできるなんて夢のようです。マスクを外さない条件で撮影もOK貰っています。
彼氏とかいるの?と聞いてみると「教える必要ないしw早く行きませんか?」と急かされてしまうので早速ホテルへ。

部屋に着いたので、色々とエッチな話をしていきます。
これからSEXをする関係なので、どんなエッチが好きなのかは重要なポイントですからね。
「そういう話好きじゃないし…」と、不機嫌そうに流されてしまいます。
しかも「私、あんま感じない…」と不感症宣言。これはいっぱい気持ちよくさせてあげないと。

いよいよプレイを開始していきます。まずはキスを、と思ったのですが「好きじゃない」と断られてしまいます。
胸を触っても何だか嫌がるような反応です。
ずっとノリ気じゃないというか、塩対応気味で、なんだかこちらもやりづらさを感じてしまいます。
仕方なく、とりあえず手コキをしてもらいます。
しかし、数分もしない内に「…どれくらいでイク感じ?」とそっけない質問が飛んできます。
一瞬、耳を疑いました。まだ本番もしていないのに。
「え、手でイケるならイッてほしい…」「出すなら手でも(SEXでも)一緒でしょ」
と。随分とケンカ腰です。
せっかく奮発してあげているのに、「手疲れた…」「口は無理、やだ」と不満ばかり。
オジサンを愉しませてあげよう、とか、気持ちよくしてあげたい、とかそんな気が一切感じられません。
こんな対応をされて気持ちいいはずがありません。実に不愉快です。
オジサンの事をただの金ヅルとしか思っていないのが丸わかりです。
人生を完全にナメきっている勘違いまんこには、どうやらしっかりと教育する必要がありそうです。

もうオジサンが完全に怒りました。
絶対にオジサンの強烈な大人チンポで、ナメた塩対応のまんこをぐっちゃぐちゃになるまで理解らせてやります。

そこからは適当にイケそうな雰囲気を出しながら、奉仕させていきます。
案の定、フェラもすぐに「疲れた」と止める始末。まったく、セックスを何だと思ってるんでしょうかね。
勘違いも甚だしい限りです。

奉仕はやめさせて、今度はこちらからクンニで責め立てます。
声を出したくないのか、わざと無反応してきます。実に面白くありません。

もうこれ以上は時間の無駄なので、もう本番といきましょう。
だいぶ渋られながらも、ようやく交尾の体勢になったメスガキ。
本当はすぐにでも生チンポをぶちこんでやりたかったのですが、ゴムを着けるところもじっくり観察してくるので、仕方なくゴムありで本番開始です。

「入れたら早くイッてほしい…」

うるさいです。小娘をいい加減調子に乗らせるわけにはいきません。
ゴムありではやはり快感が薄いようで、絶対に感じているはずですが、まだ声を我慢する余裕がありそうです。

なので、ここからいよいよ…

生意気まんこを、徹底的に 理解らせていきます。

バックで後ろを向かせた隙に、こっそりゴムを外します。
これでナメ腐った態度もおしまいです。

生チンポを、ずぶうぅぅぅっ!!

「んっ!? んんんんっ!? えっ…なにっ…なんか違うっ!?」

生チンポが子宮を叩いた瞬間、MIONちゃんのおまんこはびくびくぅっ!と締まりました。

「待って、あっ、あああぁぁっ!」

と我慢できずにイッてしまいます。オジサンのチンポにイカされたのが恥ずかしいのか、誤魔化してきますが
おマンコは完全にヒクヒクとチンポに絡みついてきますw
もちろん、イカセたくらいでは終わらせません。徹底的にぶっ壊します。

「うわっ、ああっ、イッ、イクっ!?イッ…ふああぁっ!!」

と、生の快感は知らなかったのか、オジサンの激ピストンに雑魚まんこはイキまくりですw
もはや声を我慢するどころか、キュウキュウとまんこを締め上げてヨガり出します。
よほど気持ちいいのか、マスクも忘れて完全にトビまくりですw
散々ふざけた態度を取ってくれたお返しは理解らせ中出しです。

どくっ!!どくどくぅっ!!

当然一発では許しません。中出しした痙攣マンコに、即追撃チンポずぶぅぅっ!
チンポにイカされまくって壊れてますw
二度とオジサンに対して塩対応なんてできなくなるまで、チンポの味を刻み込んでやりました。
実にいい気味です。

「ああぁ、だめぇっ、だめぇっ!出ちゃうっ、出ちゃうっ!///」

最後はイキ潮噴きながら、無様な姿を晒していますw
雑魚まんこのくせに、大人に逆らうからこうなるんです。

結局、どんなに強がっていても、所詮はメス。
男の肉棒には勝てないんだよ。
というわけで、キミのKO負けです。もう理解ったよね、MIONちゃん。
おすすめ関連素人作品
WEB SERVICE BY FANZA